東京勤労者医療会看護部
  • 看護部について
  • 魅力
  • 教育
  • 職場紹介
  • 先輩紹介
  • 採用情報

助産師コース

ジェネラルコースをベースに臨床看護を身につけます。近年増加傾向の幼児虐待ケースを出さない、愛情を感じながら子育てが出来るように、早期母子接触や完全母子同床などで根拠のある母乳育児ケアをすすめながら母子共に健康な生活が出来るようなサポートを提供します。
当院は外来看護と病棟が一体管理となっているので、外来での妊婦健診、助産外来や、婦⼈科の看護業務も習得します。外来と病棟が一体管理であることは、患者さんを断⽚ではなく継続して看ていくことができ、外来で知りえた情報をスタッフ間で共有する事が出来ます。患者さんにとっても知っている顔が病棟でも見えることは大きな安心に繋がります。また一般病院の中の産婦人科ですので、内科合併症を持った妊婦の出産に関わることもあります。

1年目

医療チームの一員として基礎を身に付ける、同時に助産師の役割を知る

医療チームの一員として基礎的力基本的力量を身につけた看護を行い、「看護部オリ」「急変時の対応」「医療費・医療安全」「病態を科学する」などを学びます。助産師としては、マタニティクラスやベビーマッサージの参加などと通して、助産師の仕事と役割を学びます。

看護師としての目標

①患者さんのねがいはなにか、要求はなにかを捉えることが出来る
②患者さんの生活史を正しく知ることができる
③基礎看護技術の習得ができる
④業務上の報告、連絡、相談ができる

助産師としての目標

①助産師の活動が病棟外にもあることを知る
②病棟の看護実践を知る

2年目

参加型看護計画立案と実施、助産師としての実践を学ぶ

患者さんのねがい・要求から参加型看護計画を立案し、チームと協力して実施します。疾病・生活・労働の視点で捉えて、看護実践を行いレポートにまとめます。助産師としては、分娩期を見学し実績できるようにしていきます。同時に母子を支える看護実践も学びます。

看護師としての目標

①患者さんのねがい・要求から参加型看護計画を立案し、チームと協力して実践することができる
②疾病を生活と労働の視点で捉え、看護実践をあわせてレポートにまとめることができる

助産師としての目標

①分娩期の助産師の関わりを見学し、ねがいや要求に基づいた実践であることを確認する
②母子を支える看護実践を学ぶ

3年目

看護師として安全安楽な看護の実践。助産師として広い業務に携わる力を養う

患者とともに看護計画をたてて実践し、レポートなど言語できる能力を身に付けます。
また分娩介助、妊娠、出産、産褥の経過や保健指導など広い範囲の業務を担当することで、助産師として大きく成長する年です。

看護師としての目標

①患者とともに看護計画をたてて実践し、チームリーダー指導のもと評価、修正できる
②安全安楽な看護実践を行える
③看護実践を言語化し、レポートを作成できる
④業務を遂行する上で、時間管理ができる

助産師としての目標

①妊産褥婦のねがい・要求をとらえることができる
②妊娠・出産・産褥の生理的変化がわかる
③妊娠・分娩・産褥の経過アセスメントができる
④安全に分娩介助ができる
⑤入院中の褥婦に対する保健指導ができる
⑥新生児の観察・看護実践ができる
⑦新生児の経過アセスメントができる
⑧病児の観察・看護実践ができる
⑨妊娠期から関わることができた事例をレポートにまとめることができる
⑩切迫流早産妊婦の参加型看護計画を立案し、チームに提起し、実践できる
⑪入院している妊婦の妊婦健診測定を実施できる
⑫婦人科手術患者の看護実践ができる
⑬眼科手術患者の看護実践ができる

4年目

リーダーシップを発揮しチーム看護を展開
患者を担当し、産婦人科の役割を考えられる

産婦人科の一員として、実際に患者を担当し、産婦人科の役割について考えることができるようになる。

助産師としての目標

①気になる妊婦、気になる婦人科患者を担当し、経過を追い、SDHの視点で分析し看護実践までをレポートにまとめることができる
②妊娠経過のアセスメントができる
③妊婦健診保健指導ができる
④マタニティクラスを運営ができる
⑤母乳育児相談を指導のもとで担うことができる
⑥助産師としての目標をポートフォリオで表現できる
⑦産婦人科の役割について考えることができる

5年目

日々の業務の中で質向上に努め、新人指導を任せられる

組織理念と自己の看護観をあわせて看護を実践し、主体的な役割を担い、学習会の企画運営などを行う。

助産師としての目標

①組織理念と自己の看護観をあわせ実践を行うことができる
②主体的に役割を担い、病棟内の学習会を企画運営することができる
③新人指導ができる

以下よりそれぞれのコースの詳細をご覧いただけます。
お問い合せ

看護学生室へお問い合せ下さい。
看護学生室

担当:松井、廣澤、堀

TEL:04-7197-6825

お問い合せ

 

facebook


PAGETOP

病院見学会受付中

資料請求はこちら